• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

根岸英一の解説 - 小学館 大辞泉

[1935~ ]化学者。満州の生まれ。有機化合物の合成で、リチャード=ヘックが確立したヘック反応クロスカップリング反応に応用した根岸カップリングを開発した。平成22年(2010)、ヘック・鈴木章とともにノーベル化学賞を受賞。同年、文化勲章受章。

根岸英一の解説 - SOCKETS人物データベース

2010年にノーベル化学賞受賞。有機亜鉛化合物と有機ハロゲン化物とをパラジウムまたはニッケル触媒のもとに縮合させ C-C 結合生成物を得る根岸カップリングを発見。
出生地
満州国・新京(現・中国吉林省長春市)
生年月日
1935年7月14日 かに座
没年月日
2021年6月6日(享年85歳)

[物理・化学/物理・化学の人物]カテゴリの言葉