• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

桑原武夫の解説 - 小学館 大辞泉

[1904~1988]仏文学者・評論家。福井の生まれ。隲蔵 (じつぞう) の子。西欧的知性や近代的精神に基づいた評論が多く、京都大学人文科学研究所の学際的な共同研究を推進した。文化勲章受章。著「第二芸術‐現代俳句について」「文学入門」など。

桑原武夫の解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
福井県敦賀郡敦賀町蓬莱(現・敦賀市)
生年月日
1904年5月10日 おうし座
没年月日
1988年4月10日(享年83歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉