• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

桜井梅室の解説 - 小学館 大辞泉

[1769~1852]江戸後期の俳人。加賀の人。名は能充。高桑闌更 (たかくわらんこう) の門下。著「梅室附合集」「梅林茶談」など。

[文学/江戸時代までの作家・文学者]カテゴリの言葉