• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

桜町中納言の解説 - 小学館 大辞泉

平安後期の歌人、藤原成範 (ふじわらのしげのり) の通称。通憲 (みちのり) の子。桜を愛し、邸内に多く植えたという。