• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

森村誠一の解説 - 小学館 大辞泉

[1933~ ]推理作家。埼玉の生まれ。ホテル勤務ののち、ホテルを舞台とした「高層の死角」で江戸川乱歩賞を受賞。「腐蝕 (ふしょく) の構造」「人間の証明」のほか、七三一部隊をあつかったノンフィクション「悪魔の飽食」などがある。平成16年(2004)功績により日本ミステリー文学大賞受賞。

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉