• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

榛葉英治の解説 - 小学館 大辞泉

[1912~1999]小説家。静岡の生まれ。第二次大戦後の混乱した満州を描いた「赤い雪」で直木賞受賞。多彩なテーマの大衆小説を執筆した。他に「」「大隈重信」など。

榛葉英治の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
静岡県
生年月日
1912年10月21日 てんびん座
没年月日
1999年2月20日(享年86歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉