橘奈良麻呂の解説 - 小学館 大辞泉

[?~757]奈良時代の貴族。諸兄 (もろえ) の子。父の死後、藤原仲麻呂との対立から騒乱の主謀者として捕らえられ、獄死したとされる。

出典:青空文庫