• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

武島羽衣の解説 - 小学館 大辞泉

[1872~1967]歌人・詩人・国文学者。東京の生まれ。本名、又次郎。古典主義的な美文・韻文で知られ、唱歌「」「美 (うるわ) しき天然」は広く愛唱されている。共著「花紅葉」など。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉