• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

比田井天来の解説 - 小学館 大辞泉

[1872~1939]書家。長野の生まれ。名は鴻。日下部鳴鶴 (くさかべめいかく) の門下。古碑帖に直接学んで新境地を開いた。