池田光政の解説 - 小学館 大辞泉

[1609~1682]備前岡山藩主。輝政の孫。藩政改革に熊沢蕃山 (くまざわばんざん) を登用。閑谷黌 (しずたにこう) を創建。儒教を重んじ、新田開発・殖産興業に努めた。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉