河東碧梧桐の解説 - 小学館 大辞泉

[1873~1937]俳人・書家。愛媛の生まれ。名は秉五郎 (へいごろう) 。正岡子規に師事。新傾向俳句を唱えた。荻原井泉水 (おぎわらせいせんすい) らと「層雲」を創刊。のち、自由律に進んだ。著「三千里」「碧梧桐句集」など。

河東碧梧桐の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
愛媛県温泉郡千船町(現・松山市千舟町)
生年月日
1873年2月26日 うお座
没年月日
1937年2月1日(享年63歳)
別表記
秉五郎

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉