• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

津田青楓の解説 - 小学館 大辞泉

[1880~1978]画家。京都の生まれ。本名、亀治郎。初め日本画、のち洋画を学ぶ。二科会の創立に参画。左翼運動に参加したのち、同会脱会とともに日本画に復帰して南画風の作品を描いた。随筆・詩・書などでも活躍。