• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浜田国松の解説 - 小学館 大辞泉

[1868~1939]政治家。三重の生まれ。護憲運動に参加。のち、政友会に入党。昭和9年(1934)衆議院議長に就任。同12年、施政方針質問の際に軍部を批判、寺内寿一陸相と「腹切り問答」を行った。