• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浦山桐郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1930~1985]映画監督。兵庫の生まれ。「キューポラのある街」で監督デビューし、注目を集める。生涯で監督した作品は9本と寡作ながら、どの作品も高く評価された。他に「非行少女」、遠藤周作原作「私が棄 (す) てた女」、五木寛之原作「青春の門」など。

浦山桐郎の解説 - SOCKETS人物データベース

映画監督
出生地
兵庫県相生市
生年月日
1930年12月14日 いて座
没年月日
1985年10月20日(享年54歳)