清原武則の解説 - 小学館 大辞泉

平安後期の武将。出羽の俘囚 (ふしゅう) の長。前九年の役で、安倍貞任宗任討伐に苦しむ源頼義義家を助けて活躍。鎮守府将軍に任じられた。以後、陸奥・出羽に勢力を得る。生没年未詳。