• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

清拙正澄の解説 - 小学館 大辞泉

[1274~1339]中国、元代の臨済宗の僧。福州(福建省)の人。嘉暦元年(1326)来日。北条高時に信任され、建長寺・建仁寺・南禅寺などに住した。日本禅宗二十四派の一である清拙派、大鑑門徒の祖。諡号 (しごう) 、大鑑禅師。著「大鑑清規」など。