• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

湛慶の解説 - 小学館 大辞泉

[1173~1256]鎌倉時代の仏師。運慶の長男。法印にのぼる。父没後は慶派を主宰。代表作に三十三間堂の千手観音坐像などがある。