• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

源有仁の解説 - 小学館 大辞泉

[1103~1147]平安後期の公卿・歌人。後三条天皇の孫。源氏の姓を賜り、臣籍に降下、花園左大臣と称される。詩歌・書に通じた。日記「園槐記」、有職故実書「春玉秘抄」。