• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

火野葦平の解説 - 小学館 大辞泉

[1907~1960]小説家。福岡の生まれ。本名、玉井勝則。日中戦争に兵士として従軍中に、「糞尿譚 (ふんにょうたん) 」で芥川賞受賞。他に「麦と兵隊」「花と竜」など。

火野葦平の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
福岡県遠賀郡若松町(現・北九州市若松区)
生年月日
1907年1月25日 みずがめ座
没年月日
1960年1月24日(享年52歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉