• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

狩野山雪の解説 - 小学館 大辞泉

[1590~1651]江戸前期の画家。肥前の人。名は光家。通称、平四郎。狩野山楽の門弟で、のち養子となる。理知的な構成の装飾画に独自の造形性を示した。