• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

王国維の解説 - 小学館 大辞泉

[1877~1927]中国、近代の歴史学者。海寧(浙江省)の人。字 (あざな) は静安。号は観堂。西欧の哲学を学び、それに基づいて中国古典の再評価を行う。羅振玉 (らしんぎょく) に認められ、日本に留学。辛亥 (しんがい) 革命のとき日本に亡命、中国古代史研究に画期的な業績を残した。著「観堂集林」など。ワン=クオウエイ。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉