田中正造の解説 - 小学館 大辞泉

[1841~1913]政治家。栃木の生まれ。明治23年(1890)衆議院議員、以後足尾銅山鉱毒問題に取り組み、同34年には議員を辞して天皇に直訴。次いで谷中村の遊水池化に反対。晩年は治水事業に尽力。→足尾銅山鉱毒事件

田中正造の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
下野国安蘇郡小中村(現・栃木県佐野市小中町)
生年月日
1841年12月15日 いて座
没年月日
1913年9月4日(享年71歳)

[日本史/明治時代以降の人物]カテゴリの言葉

出典:gooニュース