• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

登米裕一の解説 - SOCKETS人物データベース

東京在住の脚本家・演出家・構成作家。大学在学中に、劇作活動を開始、戯曲の執筆を始める。 自らプロデュースする演劇ユニットキリンバズウカで脚本、演出を担当する傍ら他劇団への脚本提供や映画シナリオ、ラジオ脚本の執筆や番組の企画構成など、外部への脚本提供も精力的にこなす。