• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

皇侃の解説 - 小学館 大辞泉

[488~545]中国、南北朝時代、梁 (りょう) の学者。呉郡(江蘇省)の人。武帝に仕え、国子助教となる。経書の古注釈を集め、多くの義疏 (ぎそ) を残した。著「礼講義疏」「論語義疏」など。こうかん。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉

[宗教・思想/思想・哲学の人物]カテゴリの言葉