• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

盛宣懐の解説 - 小学館 大辞泉

[1844~1916]中国、清末の官僚資本家。武進(江蘇省)の人。字 (あざな) は杏蓀 (きょうそん) 。李鴻章 (りこうしょう) の下で、鉄道敷設事業などに尽力。のち、鉄道を担保に外国から借款を得るために鉄道国有化策を推進したが、それが辛亥 (しんがい) 革命の口火となり失脚。ション=シュアンホアイ。