• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

目取真俊の解説 - 小学館 大辞泉

[1960~ ]小説家。沖縄の生まれ。本名、島袋正。沖縄で高校の国語教師を務めたのち文筆に専念。沖縄の風土と戦争を描き続け、評論も多い。「水滴」で芥川賞受賞。他に小説「魂込め (まぶいぐみ) 」「虹の鳥」、評論「沖縄『戦後』ゼロ年」など。

目取真俊の解説 - SOCKETS人物データベース

日本の小説家。1997年に『水滴』で第117回芥川賞受賞。
出生地
沖縄県国頭郡今帰仁村
生年月日
1960年10月6日(61歳) てんびん座