• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

真如の解説 - 小学館 大辞泉

[799~865]平安初期の真言宗の僧。平城天皇の第3皇子。俗名は高岳 (たかおか) 親王。嵯峨天皇即位とともに皇太子となったが、薬子 (くすこ) の変で出家。貞観3年(861)入唐し、仏跡巡拝のためインドに向かったが、途中で没したと伝えられる。真如親王。