• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石原吉郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1915~1977]詩人。静岡の生まれ。終戦後シベリア抑留生活を経て帰国したのち、詩誌「ロシナンテ」を創刊。「荒地詩集」に参加した。昭和38年(1963)刊行の「サンチョ・パンサの帰郷」でH氏賞受賞。ほかに、詩集「水準原点」「礼節」など。

石原吉郎の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
静岡県田方郡土肥村(現・伊豆市)
生年月日
1915年11月11日 さそり座
没年月日
1977年11月14日(享年62歳)

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉