• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石塚喜久三の解説 - 小学館 大辞泉

[1904~1987]小説家。北海道の生まれ。国民学校教員ののち、内モンゴルに渡る。「纏足 (チャンズウ) の頃」で芥川賞受賞。戦後の作品に「花の海」「肉体の山河」など。

石塚喜久三の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
北海道
生年月日
1904年9月5日 おとめ座
没年月日
1987年10月1日(享年83歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉