• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石室善玖の解説 - 小学館 大辞泉

[1294~1389]室町初期の臨済宗の僧。筑前の人。元に渡って古林清茂 (くりんせいむ) に学び、帰朝後、天竜寺円覚寺建長寺などを歴住。五山文学興隆の基礎を築いた。