• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

神功皇后の解説 - 小学館 大辞泉

記紀に伝えられる仲哀天皇の皇后。名は気長足姫尊 (おきながたらしひめのみこと) 。仲哀天皇の没後、懐妊のまま朝鮮半島に遠征し、帰国後に応神天皇を出産したといわれる。