• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

秋色女の解説 - 小学館 大辞泉

[1669~1725]江戸中期の女流俳人。江戸の人。名はあき。別号、菊后亭。夫の寒玉とともに榎本其角 (えのもときかく) に学んだ。