• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

税所敦子の解説 - 小学館 大辞泉

[1825~1900]歌人。京都の生まれ。宮内省に出仕、皇后(昭憲皇太后)に歌道をもって仕えた。歌集「御垣 (みかき) の下草」など。