• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

義天の解説 - 小学館 大辞泉

[1055~1101]高麗 (こうらい) の僧。文宗の第4子。1085年に宋に渡り、華厳 (けごん) ・天台・律・禅を学び、帰国後、天台の布教に努めた。「新編諸宗教蔵総録」(義天録)などを刊行。大覚国師。