• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

義山の解説 - 小学館 大辞泉

[1648~1717]江戸中期の浄土宗の僧。京都の人。俗姓、三魔 (みま) 氏。字 (あざな) は良照。号、信阿。江戸増上寺の呑誉 (どんよ) に師事。浄土宗典籍を校訂。法然の伝記「円光大師行状画図翼賛」60巻を円智と共編。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉