• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

范蠡の解説 - 小学館 大辞泉

中国、春秋時代末のの忠臣。楚国苑 (えん) (河南省)の人。越王勾践 (こうせん) に仕えて富国強兵を図り、呉を滅ぼして会稽の恥をそそいだ。のち野に下り、陶朱公と称して巨万の富を築いたという。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉