• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

范雎の解説 - 小学館 大辞泉

中国、戦国時代の宰相。初めに仕えたが、異心があると疑われて秦に逃れ、昭襄王に仕えて、遠交近攻の策を献じた。生没年未詳。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉