• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

荒木田久老の解説 - 小学館 大辞泉

[1747~1804]江戸後期の国学者・歌人。伊勢内宮の神官。号、五十槻園 (いつきぞの) 。賀茂真淵 (かものまぶち) に学び、のち、同門の本居宣長と対立。著「万葉考槻の落葉」「日本紀歌解」など。