• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

藤井乙男の解説 - 小学館 大辞泉

[1868~1946]国文学者・俳人。兵庫の生まれ。京大教授。号、紫影。俳諧・浄瑠璃など近世文学を研究。著「江戸文学研究」など。