• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

藤原兼通の解説 - 小学館 大辞泉

[925~977]平安中期の公卿。師輔 (もろすけ) の二男。長兄伊尹 (これただ) の病死後、弟の兼家と関白職を争い、関白太政大臣となった。