• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

藤原咲平の解説 - 小学館 大辞泉

[1884~1950]気象学者。長野の生まれ。中央気象台長。気象学の普及に貢献したほか、渦の研究で知られる。著「雲」「群渦」「日本気象学史」など。