• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

藤原為教の解説 - 小学館 大辞泉

[1227~1279]鎌倉中期の歌人。為家の次男。為兼の父。京極派の祖。歌は「続拾遺集」などにみえる。