• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

藤沢周の解説 - 小学館 大辞泉

[1959~ ]小説家。新潟の生まれ。書評紙「図書新聞」の編集のかたわら執筆活動を行い、現代の暴力を描く。作家専業となったのち「ブエノスアイレス午前零時」で芥川賞受賞。他に「外回り」「箱崎ジャンクション」など。