• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

角倉了以の解説 - 小学館 大辞泉

[1554~1614]安土桃山から江戸初期の豪商。京都の人。名は光好。豊臣秀吉徳川家康朱印状を得て、安南・東京 (トンキン) 方面との貿易で巨利を得た。また、大堰 (おおい) 川・富士川・天竜川・高瀬川などの水路の開発に尽力。