• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

角田喜久雄の解説 - 小学館 大辞泉

[1906~1994]小説家。神奈川の生まれ。伝奇小説「妖棋伝 (ようきでん) 」などで注目を集めるが、戦後は本格推理小説を手がける。「笛吹けば人が死ぬ」で日本探偵作家クラブ賞(現、日本推理作家協会賞)受賞。他に「高木家の惨劇」「歪んだ顔」など。

角田喜久雄の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
神奈川県横須賀市
生年月日
1906年5月25日 ふたご座
没年月日
1994年3月26日(享年87歳)