• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

調伊企儺の解説 - 小学館 大辞泉

[?~562]古代の武将。百済からの渡来人の子孫。欽明天皇の時、新羅 (しらぎ) との戦いで捕らえられ、新羅王をののしって殺されたという。