• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

谷崎精二の解説 - 小学館 大辞泉

[1890~1971]小説家・英文学者。東京の生まれ。潤一郎の弟。はじめ文芸同人雑誌「奇蹟」に、のち「早稲田文学」に作品を発表する。小説に「離合」「地に頰つけて」など。また、ポーの翻訳なども手がけた。

谷崎精二の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト 学者・教授
出生地
東京都
生年月日
1890年12月19日 いて座
没年月日
1971年12月14日(享年80歳)