• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

貴志祐介の解説 - 小学館 大辞泉

[1959~ ]小説家。大阪の生まれ。阪神・淡路大震災と多重人格障害をテーマとした「十三番目の人格 (ペルソナ)  ISOLA」で作家デビュー。「黒い家」で日本ホラー小説大賞受賞。他に「青の炎」「硝子 (ガラス) のハンマー」など。

貴志祐介の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
大阪府
生年月日
1959年(62歳)
別表記
岸祐介

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉