• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

車匿の解説 - 小学館 大辞泉

(梵)Chandakaの音写》前5世紀ごろのインドの僧。釈迦 (しゃか) が王城を後にして出家したとき、その馬を引いたという。釈迦の没後、阿難について修行し、阿羅漢となったといわれる。