• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

道昭の解説 - 小学館 大辞泉

[629~700]飛鳥 (あすか) 時代の法相 (ほっそう) 宗の僧。河内 (かわち) の人。入唐して玄奘 (げんじょう) に学び、帰国後、元興寺に禅院を建立し、初めて法相宗を伝えた。遺命により日本最初の火葬に付された。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉